プレスリリース詳細
(2015/06/19)

夜用バストケアブラジャー「夜寄るブラ」 (株式会社HEAVENプランニング)

眠っている間の”バストの横流れ”を防止
補正下着メーカーの「ナイトブラ」が累計4万枚を突破

~ 高まる「就寝時のバストケア」意識。見せたくなるかわいいデザインに新色登場 ~

    オリジナル補正下着の企画・製造・販売の株式会社HEAVENプランニング(所在地:大阪府河内長野市 代表取締役CEO:松田 崇)が販売する夜用バストケアブラジャー「夜寄るブラ」が、2013年4月の発売以来、6月で累計販売数4万枚を突破しました。薄着になり、ボディラインが気になる季節、眠っているときの無防備なバストをやさしくサポートすることで、「垂れる」「崩れる」といった胸の悩み解消を目指します。また、5月末に「ブラック」、6月には「ミルクティー」の新色を投入。色のバリエーションを充実します。

睡眠時のケアが、美バストのカギ

   美バストをつくる「脇高ブラ」がブームとなって以来、「眠っているときにもバストラインをケアしたい」という女性ニーズが高まっています。「夜寄るブラ」は、そんなニーズに応えるナイトブラ。脇高ブラブームの火付け役にもなった「脇肉キャッチャー」のノウハウを生かし、“バストの横流れ”に着目したナイトブラを販売しています。

見せたくなるかわいいデザインを採用

   パワーネット素材で胸を脇からしっかりと寄せるので、寝返りを打っても胸の位置が安定。ソフトなつけ心地ながら、バストラインをしっかり保ちます。

   一般的なナイトブラは、胸全体を覆う首の詰まったタイプが主流ですが、「夜寄るブラ」は、胸元が大きく開いているのが特徴。サポート力がありながらも、プルンとした胸の丸みをつぶしません。また、ナイロン素材を使用しているため、肌すべりもよく、洗濯後も早く乾きます。 つけるのが楽しくなるようなカラー展開も魅力。繊細なレースと色づかいで大人のかわいさを表現した、デザイン性の高さも好評です。

 

昼は「脇肉キャッチャー」、夜は「夜寄るブラ」で24時間バストケア

   発売以来、累計14万本のロングヒットとなった「脇肉キャッチャー」。2本のボーンやパワーステッチで、脇や背中の“はみ肉”をカップに収めるので、美しい胸の谷間をつくりながら、背中や脇のラインをすっきり見せる効果があります。

   日中は「脇肉キャッチャー」でボディラインをきれいに見せ、夜は「夜寄るブラ」で胸の形をキープできるよう、両商品を組み合わせたお得なセットも発売。24時間のバストケアを推奨しています。

関連アンケート結果一覧

こどもが一番好きなキャラクターは、今年もアンパンマン

~ バンダイこどもアンケートレポートVol.154より。 「ポケットモンスター」と「プリキュアシリーズ」も人気 ~

年代別 性別

家族旅行で一番行きたい場所は、『東京ディズニーリゾート』

~バンダイこどもアンケートレポートVol.153より。大自然の『北海道』・『沖縄』が上位に~

年代別 性別

小学生の5人に1人が自分専用の携帯電話を持っている

~バンダイこどもアンケートレポートVol.152より。女の子の保有率が男の子を大きく上回る~

年代別 性別

成熟世代の“若さ志向”と、からだや下着意識の変化

~なぜ見えない下着にこだわるのか2~

年代別

お風呂に一緒に入るのは僅差で母親が1位

~バンダイこどもアンケートレポートVol.151より。未就学児までは「玩具・人形で遊ぶ」、小学生は「今日の出来事を話す」に変化~

年代別 性別