プレスリリース詳細
(2014/10/09)

子供のせ用ブランケット (オージーケー技研株式会社)

チャイルドシートごと子供をくるむ自転車用ブランケットで
巻き込みなどの事故を防ぎ、安全な走行をサポート

~ ヘッドレストなしの後ろ乗せにも対応。防風性の高い素材で、寒さを防ぐ ~

 自転車用品を製造するオージーケー技研株式会社(本社:大阪府東大阪市、代表取締役:木村 秀元)は、自転車のチャイルドシートごと子どもを覆うブランケット「子供のせ用ブランケット」を10月15日に発売いたします。自転車に乗せた子どもに毛布を巻き付けて、洗濯バサミなどで留めるケースが多い冬場。毛布が落ちるとタイヤに絡み、危険な事故につながる可能性があります。こうした事故を予防するため、自転車用チャイルドシートごと覆うファスナー式の構造にしました。冬場の安全な自転車走行に貢献できると考えています。 

 全日本交通安全協会の調査によると、幼児をもつ保護者の約6割が自転車に子どもと同乗した経験があると回答しています(参考資料参照)。また、その1割強が、転倒などの事故を経験。子どもの足が車輪にからまり転倒するケースなどがあります。こうしたデータからも、転倒防止対策は子どもの安全のため重要な要素といえます。

転倒時にも配慮。二次的被害を防ぐため、 子どもを素早く助け出せるファスナー配置

 当ブランケットは、チャイルドシートごと覆う形のため、厚着をしていても窮屈さを感じにくいのが特徴です。また、利便性を考え、まえ幼児座席用とうしろ子供のせ用を用意しました。

 「まえ幼児座席用」はブランケットが左右に大きく開くため、幼児の乗せ降ろしがスムーズ。「うしろ子供のせ用」は、子供が自分で乗り降りすることを想定し、ステップ部分までファスナーが降りる形状となっています。
 万が一の転倒対策として、左右どちらからでも子どもを助け出せるよう、ファスナーは斜めに配置。防寒性にもこだわり、内側の肌にあたる部分はフリース素材、表はナイロン生地をほどこし、風防性や保温性をアップしました。撥水加工によって、少しの雪や雨にも対応可能です。

関連アンケート結果一覧

こどもが一番好きなキャラクターは、今年もアンパンマン

~ バンダイこどもアンケートレポートVol.154より。 「ポケットモンスター」と「プリキュアシリーズ」も人気 ~

年代別 性別

お風呂に一緒に入るのは僅差で母親が1位

~バンダイこどもアンケートレポートVol.151より。未就学児までは「玩具・人形で遊ぶ」、小学生は「今日の出来事を話す」に変化~

年代別 性別

休みの日に出かける場所は、「公園」がダントツ人気

~バンダイこどもアンケートレポートVol.150より。家族全員が楽しめる「ショッピングセンター」が2位に~

年代別

一番達成したい今年の目標は「水泳がうまくなりたい」

~バンダイこどもアンケートレポートVol.149より。男の子は「サッカー」が「水泳」を上回る~

年代別 性別

2007年のクリスマスプレゼントは、「ゲームソフト」が1位

~バンダイこどもアンケートレポートVol.148より。平均予算は、7,665円~

年代別 性別