プレスリリース詳細
(2014/02/05)
ティーンヤングアダルトシニア女性会社員主婦

(株式会社ジェイ・ビー・シー)

金属アレルギーでもジュエリーを楽しみたい
3割の女性が抱える「金属アレルギー」の不安を解消
セラミックコーティング剤「アレルギークリア」を新発売

~ 金属アレルギー研究の第一人者中山秀夫医学博士による臨床テストも実施済 ~

 金属アレルギー対応ジュエリーを販売する株式会社ジェイ・ビー・シー(本社:京都府八幡市、代表取締役社長:中西元章)は、ピアスなどジュエリーに塗るだけで簡単にコーティングでき、アレルギー反応の原因である金属のイオン化を持続的にブロックするセラミックコーティング剤「アレルギークリア」※を2月4日より新発売します。当商品は、半導体の絶縁に使われる、セラミックを常温で硬化する技術を持つ企業と共同開発したもので、従来の樹脂やマニキュアの防止剤では皮膜が弱く、いつ破れて症状が出るか不安という悩みを解消した商品です。(※アレルギークリアは当社登録商標です)

当商品は、アレルギー研究の第一人者である医学博士中山秀夫先生が、溶出検査、耐久テスト、モニターテストを実施し、被験者の100%に症状がでなかったことが論文(「アレルギーの臨床」2012年32巻3月号)で発表されました。
 
塗るだけで簡単に金属アレルギー 対策ができる「アレルギークリア」

塗るだけで簡単に金属アレルギー 対策ができる「アレルギークリア」

 当社が1万人の女性を対象に実施した調査では金属を身に付けた時に皮膚が赤くなったり、かゆくなった経験かがある女性は3割にのぼっていますが、その中の4割の女性が、おしゃれを楽しむために毎日アクセサリーを身につけています。

当社は「結婚式間近だがアレルギーで結婚指輪がつけられない」という相談がきっかけで金属アレルギー対応のジュエリー開発に着手。2013年12月末現在で120種類のジュエリー販売するネットショップ「金属アレルギー専門店」を運営しています。
 

自分で簡単に金属アレルギー対策

 金属アレルギーは、汗などの作用によって少しずつ溶け出した金属が体内に入り込むと免疫作用の働きが発生し、次に同じ金属に触れた時に赤くなったり炎症などをひき起こす拒絶反応です。「アレルギークリア」は、常温で24時間置くだけで金属イオンを遮断するセラミックの皮膜が形成され、金属アレルギー反応を防止します。皮膜の固さはガラスと同じ硬度7で、強い衝撃を与えない限り皮膜は半永久的に持続するので、アレルギー症状を気にすることなく、お気に入りのジュエリーでおしゃれを楽しめます。

関連アンケート結果一覧

2007年の黄砂観測日数は34 日

~ここ数年観測日は多いが、長期的な傾向は不明確~

こどもが一番好きなキャラクターは、今年もアンパンマン

~ バンダイこどもアンケートレポートVol.154より。 「ポケットモンスター」と「プリキュアシリーズ」も人気 ~

年代別 性別

家族旅行で一番行きたい場所は、『東京ディズニーリゾート』

~バンダイこどもアンケートレポートVol.153より。大自然の『北海道』・『沖縄』が上位に~

年代別 性別

小学生の5人に1人が自分専用の携帯電話を持っている

~バンダイこどもアンケートレポートVol.152より。女の子の保有率が男の子を大きく上回る~

年代別 性別

成熟世代の“若さ志向”と、からだや下着意識の変化

~なぜ見えない下着にこだわるのか2~

年代別