プレスリリース詳細
(2013/10/10)
ヤングアダルトシニア女性会社員主婦

脇肉キャッチャー (株式会社HEAVENプランニング)

インナーメーカー売上高伸び率NO.1
主力の補正ブラ「脇肉キャッチャー」のネット販売で新市場を開拓

~ 女性の力を生かして事業拡大。目標を上方修正し来期10億円の売上を目指す ~

 オリジナル補正下着の企画・製造・販売の株式会社HEAVENプランニング(所在地:大阪府河内長野市 代表取締役CEO:松田 崇)の昨年度(2013年3月決算)の売上高が4億6100万円と、前年比228.2%で、業界紙(※下着と靴下の業界新聞マリリンタイムス 2013年9月1日発行号)が調査したインナーメーカー51社の中で売上高伸び率1位となりました。主力商品は「脇肉キャッチャー」で、脇や背中に流れたお肉をバストに戻す補正ブラジャーです。業界に先駆けた、「脇肉」に特化した商品開発や、「フィッティングサービス」などネットを生かした販売方法で新市場を開拓。2010年8月の発売以来、累計販売数は8万4500本を越えています。今後も「女性のキレイを応援する」という理念のもと、2年後の目標を来期に繰り上げ、10億円の売り上げを目指します。

「脇肉」に特化したネット戦略で新市場を開拓

 補正下着は店舗での試着や購入が恥ずかしいという声も多く、当社ではネット通販で販売しています。効果が感じられない、サイズが合わない場合に、返品・交換を無料で行う「フィッティングサービス」を2009年4月より開始し、購入時の不安も抑えました。今まで実店舗で補正下着を購入できなかった人や、下着は試着できる実店舗でしか買わなかった人など、新たな層を取り込むことにつながりました。そして、「脇肉」に特化したことで新たな需要を生み出し、価格の安い類似商品が増えてきている中でも売上を伸ばし、業界の伸び率99.9%(※矢野経済研究所「インナーウェア市場白書2013年版」2012 年のレディスインナーウェア市場規模(小売金額ベース)の前年比)のところ、228.2%を達成しています。レビュー数も1万6300件を超え、5段階中平均4.39(10/3時点)と高評価、1年以内にリピートする顧客が4割にのぼっています。

女性の力を生かし、商品力とサービス向上、顧客との関係作りを強化

 当社は、従業員の9割を占める女性スタッフが、電話対応の強化や、事務所内にフィティングルームを作り実際に試着してもらう「リアルフィッティング」というサービスを開始するなど、顧客との関係作りを大事にしています。また、女性スタッフの半数が子育てを経験しており「結婚」「出産」「子育て」しながらも安心して仕事ができる環境作りにも力を入れています。さまざまな女性スタッフや顧客の声を取り入れることで、より満足度を高める商品開発やサービスに生かしていきたいと考えています。今後も全国での「リアルフィッティングサービス」の開催など、顧客との接点作りを強化していく予定です。

関連アンケート結果一覧

こどもが一番好きなキャラクターは、今年もアンパンマン

~ バンダイこどもアンケートレポートVol.154より。 「ポケットモンスター」と「プリキュアシリーズ」も人気 ~

年代別 性別

お風呂に一緒に入るのは僅差で母親が1位

~バンダイこどもアンケートレポートVol.151より。未就学児までは「玩具・人形で遊ぶ」、小学生は「今日の出来事を話す」に変化~

年代別 性別

休みの日に出かける場所は、「公園」がダントツ人気

~バンダイこどもアンケートレポートVol.150より。家族全員が楽しめる「ショッピングセンター」が2位に~

年代別

一番達成したい今年の目標は「水泳がうまくなりたい」

~バンダイこどもアンケートレポートVol.149より。男の子は「サッカー」が「水泳」を上回る~

年代別 性別

2007年のクリスマスプレゼントは、「ゲームソフト」が1位

~バンダイこどもアンケートレポートVol.148より。平均予算は、7,665円~

年代別 性別