プレスリリース詳細
(2013/04/19)

(オージーケー技研株式会社)

自転車を楽しむ女性のために機能とデザイン性を追求
レース模様のハンドルグリップ「レースグリップ」新発売

~ 会社の原点となる自転車用グリップで当社初の女性向け商品を開発 ~

自転車用品を製造するオージーケー技研株式会社(本社:大阪府東大阪市、代表取締役:木村 秀元)は、クロスバイクや700C※などのスポーツ系自転車に乗る女性に向けて、レース模様のハンドルグリップ「レースグリップ」を4月30日に発売します。自転車用グリップで国内シェアトップ(50%※当社調べ)の自転車用グリップの技術力をもとに、機能とデザイン性を追求し、多様なシーンで自転車を楽しむ女性のニーズに応えます。
※700Cの解説:ロードレーサーなどの競技自転車によく見られるタイヤサイズ

健康やエコの意識の高まりから、クロスバイクなどスポーツ系の自転車に乗る女性が増え、女性向けの自転車雑誌やウェブサイトも増えています。しかし女性視点で作られた製品はほとんどなかかったため、社内の女性スタッフチームが企画・デザインし、女性がほしいと思う自転車用グリップを商品化しました。当社の現在の社名「OGK」は、「大阪グリップ化工」がもとになっており、今回は会社の原点となる(※参考資料参考)自転車用グリップで当社初の女性向け商品となります。

機能とデザイン性を細部まで追求したグリップ

従来の製品にはない、シンプルでかわいらしいをコンセプトに、レー
ス模様のワンポイントに加え、ホワイト・ストロベリー、ダブルチョコレートなどお菓子系のカラーを4色そろえました。女性の手の大きさに合うようにグリップを少し細見にし、ミラストマーという素材を使用し汚れの落ち易さ、さらっとした感触を実現しています。金型構造を新しくすることで、製造過程で金型と金型の間に残る不要なラインをなくし(パーティングラインレス加工)、さらっとした感触を追求、原材料を注入するためのゲート口を製品からなくす(ゲートレス加工)ことでデザイン性を更に高め、女性のニーズに応える機能とデザイン性の両立を実現しました。
またBAA規格、JIS規格もクリアし、独自にネジレや耐候性も試験をしています。

 

 参考資料はこちら

関連アンケート結果一覧

こどもが一番好きなキャラクターは、今年もアンパンマン

~ バンダイこどもアンケートレポートVol.154より。 「ポケットモンスター」と「プリキュアシリーズ」も人気 ~

年代別 性別

家族旅行で一番行きたい場所は、『東京ディズニーリゾート』

~バンダイこどもアンケートレポートVol.153より。大自然の『北海道』・『沖縄』が上位に~

年代別 性別

小学生の5人に1人が自分専用の携帯電話を持っている

~バンダイこどもアンケートレポートVol.152より。女の子の保有率が男の子を大きく上回る~

年代別 性別

成熟世代の“若さ志向”と、からだや下着意識の変化

~なぜ見えない下着にこだわるのか2~

年代別

お風呂に一緒に入るのは僅差で母親が1位

~バンダイこどもアンケートレポートVol.151より。未就学児までは「玩具・人形で遊ぶ」、小学生は「今日の出来事を話す」に変化~

年代別 性別