プレスリリース詳細
(2013/02/06)

(ツムテンカク実行委員会)

新世界 デザイン&アートイベント「ツムテンカク 2013」始動
昨年は400組以上のクリエイターが参加、延べ1万5千人が来場
今年はチケット制による「街ナカ巡回型イベント」に進化して開催

~ 新世界にちりばめられたイベントを巡回し、クリエイティブや街の魅力に触れるきっかけに ~

クリエイター有志による「ツムテンカク実行委員会」は、2013年5月24日から3日間開催される、新世界 デザイン&アートイベント「ツムテンカク2013」に向けて活動を開始します。昨年は400組以上のクリエイターが参加し、地元飲食店や商店街、小学校と一緒に、バル・マーケット・パフォーマンス・ワークショップなど30種以上のイベントを開催。3日間で延べ約1万5千人が来場しました。3年目となる今年は、チケット制による「街ナカ巡回型イベント」へと進化します。新世界の街中にちりばめられた様々なイベントへの巡回を促し、クリエイティブや街の魅力に触れてもらうきっかけになればと考えています。
※「ツムテンカク」とは、「積む」と「通天閣」を合わせた造語です。
 

2月6日(ツムの日)に企画公募開始!

昔ながらの大阪のオバハンが街中でアメちゃん配りや人生相談を行う昨年の人気パフォーマンス「七人のオバハーン」が47人になって開催が決定している他、今年は、新世界の「人」に取材し、その「想い」とポートレイトを展示する作品や、著名なアーティストの作品も並ぶ予定です。1月26日に行ったキックオフでは、参加希望のクリエイターやボランティア希望者など約60人が参加。2月6日(ツムの日)に公式HP上で企画の一般公募を開始します。今年もクリエイター、街、来場者を巻き込んだ「みんなの想いが積み上がる」イベントを目指します。

参考資料はこちら

ツムテンカク2012「七人のオバハーン」

関連アンケート結果一覧

こどもが一番好きなキャラクターは、今年もアンパンマン

~ バンダイこどもアンケートレポートVol.154より。 「ポケットモンスター」と「プリキュアシリーズ」も人気 ~

年代別 性別

家族旅行で一番行きたい場所は、『東京ディズニーリゾート』

~バンダイこどもアンケートレポートVol.153より。大自然の『北海道』・『沖縄』が上位に~

年代別 性別

小学生の5人に1人が自分専用の携帯電話を持っている

~バンダイこどもアンケートレポートVol.152より。女の子の保有率が男の子を大きく上回る~

年代別 性別

成熟世代の“若さ志向”と、からだや下着意識の変化

~なぜ見えない下着にこだわるのか2~

年代別

お風呂に一緒に入るのは僅差で母親が1位

~バンダイこどもアンケートレポートVol.151より。未就学児までは「玩具・人形で遊ぶ」、小学生は「今日の出来事を話す」に変化~

年代別 性別