プレスリリース詳細
(2009/12/01)

うれしいの茶キャンペーン (幻の茶房 茶々)

嬉野茶とブログで受験生を応援
きっと合格! うれしいの茶キャンペーンを実施

~ お茶のリラックス、リフレッシュ効果で受験勉強をラストスパート ~

嬉野茶専門店「幻の茶房 茶々(ささ)」(所在地:兵庫県伊丹市、責任者:村上 大)は、2009年12月から2010年3月まで、「嬉野茶」と「桜花びら湯呑み(茶托付き)」、合格祈願された「大阪天満宮の通り抜け鉛筆」などが毎月届き、受験勉強に効果的なお茶の飲み方やお茶を使った夜食のレシピ、受験勉強の応援メッセージをブログで発信する「がんばれ受験生! きっと合格!うれしいの茶」キャンペーン商品を12月7日より新発売します。

年末から年始にかけては、受験勉強のラストスパートや試験本番に向けての体調管理など受験生にとって大切な時期ですが、長期間の試験勉強の疲れが最も出やすい時期でもあります。 カテキンやカフェインが含まれ、体を温めるお茶には、リラックス、リフレッシュ、風邪の予防など受験生に最適な効能があります。自ら嬉野茶で受験勉強を乗り切った経験を持つ店主が、嬉野茶を通して、合格まで受験生と親御さんをサポートし、合格して"うれしい"思いをしてほしいという願いから応援キャンペーンを企画しました。

嬉野茶とブログで受験生を応援

同キャンペーンでは、申し込み後すぐに、桜の花びらの形をした湯のみ(茶托付き)と、「祈 合格」と書かれ合格祈願された大阪天満宮限定の通り抜け鉛筆(3本)が届き、甘みがあり勉強のはかどる「匠」、旨みがあり息抜きに最適な「極」など、毎月違う種類の特選嬉野茶が届きます。 受験生の応援ブログ「嬉野茶ムリエの素敵な1日」では、 朝は熱めのお湯(80度)で淹れることでカフェインが多く抽出され、眠気を防いで脳を使った知的作業の能力が向 上夜は少し温めのお湯(65度)で淹れ、テアニンを多く 摂取することで勉強疲れの回復やリラックスが楽しめる など受験勉強に効果的なお茶の飲み方のほか、お茶を使っ た夜食レシピ、受験生への応援メッセージを発信します。 受験後は受験生本人と親御さんに洋々とした前途に祝 杯をあげていただけるよう、最高級茶葉"豊臣嬉野茶”を お届けします。

商品名

内容

価格

きっと合格うれしいの茶!
大願成就セット

12月 煎茶「極」/ 1月 深蒸し茶(朝専用)
2月 煎茶「匠」(各80g)/ 3月 豊臣嬉野茶(50g
※申し込み月に合格祈願した「桜花びら湯呑(茶托付き)」

「大阪天満宮限定の通り抜け鉛筆(3本)」が届きます

10,000

(税込、送料別)

参考資料はこちら

関連アンケート結果一覧

小学生の5人に1人が自分専用の携帯電話を持っている

~バンダイこどもアンケートレポートVol.152より。女の子の保有率が男の子を大きく上回る~

年代別 性別

お風呂に一緒に入るのは僅差で母親が1位

~バンダイこどもアンケートレポートVol.151より。未就学児までは「玩具・人形で遊ぶ」、小学生は「今日の出来事を話す」に変化~

年代別 性別

一番達成したい今年の目標は「水泳がうまくなりたい」

~バンダイこどもアンケートレポートVol.149より。男の子は「サッカー」が「水泳」を上回る~

年代別 性別

2007年のクリスマスプレゼントは、「ゲームソフト」が1位

~バンダイこどもアンケートレポートVol.148より。平均予算は、7,665円~

年代別 性別

好きな弁当のおかずは「玉子焼き」と「ウインナー・ソーセージ」

~バンダイこどもアンケートレポートVol.145より。「から揚げ」と「ハンバーグ」も上位に~

年代別 性別